すまい方日記

竹ザルの収納

我が家はこんな感じ。
こんな風に、引っ掛けておける家も少ないとは思うけど、要は、しまい込まずに「出しっ放し」がオススメです。

竹ザルだけじゃなく、木や竹で出来ているセイロなどもそう。
「キッチンの吊り戸棚の中に入れておいてダメになりました!
(ちゃんと乾かしておいたのに…)」
こういう声を時々聴きます。

これも、日本の気候と、自然素材の道具との付き合い方。
その特徴を知っておくだけで、そんな失敗は無くなりますよ(^ ^)
「湿気や水分を吸って調整してくれる」からこそ、美味しかったり、快適だったりするのです。

コーティングされているモノに囲まれ、コントロールされている空間に居ると、忘れてしまっている感覚かもしれません。

「出しっ放し」でも目に優しいく、色んな感覚を呼び覚ましてくれる、自然な道具達と生活していきませんか?

ページTOPへ