催しごと

杉本さんの新米!まるごと美味しくいただきます!

今年は、農家さんにとって本当に大変な年でした。

例年以上に苦労されて、大切に育てられたお米。

栄養も恵みもみんなでまるごといただきましょう!

 

新米を精米し、TVでもおなじみの「かまどさん」で炊き、米ぬかは「ふりかけ」にして味わいます。

「米ぬかが、こんなに美味しく変身するなんて!!」

きっとびっくりすると思います。

精米度合いの違うお米の食べ比べも体験してみてください。

講師は、sumaoのイベントでおなじみの吉田千佳さん。

精米についてやお米の栄養、「かまどさん」の使い方、たくさんのファンがいる「米ぬかふりかけ」の作り方等々、何でも聴いてください。

彼女の味噌汁もお楽しみに!

 

お米を提供してくれるのは、「としや農園」杉本さん。

甘みやもちもち感が高く、冷めても美味しいのが特徴の「ヒノヒカリ」を大和平野の地下水で作られています。

今年は更に、農薬や肥料、そして機械も使わない自然農にも挑戦されました。

その自然農で育った「イセヒカリ」も特別に試食させていただけるそうです!!!

杉本さんからは、田んぼの写真とともに、お米づくりのお話をたっぷり聴かせていただきます。

 

とにかく美味しい新米を食べたい!と思っている方はもちろん、

米ぬかって食べれるの??って思っている方も、

かまどさん」初体験の方も、持っているけど、うまく使えてない方も、

お待ちしています!

2部制で同じ内容なので、ご都合のいい時間にどうぞ。

杉本さんのお野菜販売もあります。

 

11月14日(水)

①11:00~13:00

②14:30~16:30

【お米にまつわる様々なことや道具(かまどさん)を学び、お米をまるごといただく】

米ぬかふりかけレシピ付き!!

メニュー

・「かまどさん」で炊く新米ご飯(分づき他、食べ比べ)

・米ぬかふりかけ

・ミニまこも丼

・味噌汁

・杉本さんのお野菜を使った一品とお漬物

まこも丼!!

 

★定員:各回 8人

★参加費:各回 2500円

★キャンセル料:前日当日は参加費の全額、2.3日前は参加費の半額(代わりの参加者の方が見つかった場合はキャンセル料はいただきません)

杉本さんの「ヒノヒカリ」は、当日精米します。

「ヒノヒカリ」はお好きな精米度合いでお買い求めも可能です。

※自然栽培のイセヒカリの販売は事前相談。

 

◆講師
 ○吉田千佳(よしだちか)さん

大阪高槻出身。京都市中京区在住。

大学生と中学生の息子と会社員の夫との4人家族。

料理と暮らしBran※を運営。

原点は、10年前。息子のためにつくった「米ぬかふりかけ~糠ノ助~」の作り方教室を開いたことだった。

現在のBran※の仕事の軸は二つ。

一つは、自宅や出張での料理教室。有機野菜のカフェや野菜企業のまかないづくりの経験を生かし、シンプルで家族の健康につながるレシピやダンドリを伝える。

二つ目は、企画室。料理教室サポートやプロデュース、企業イベント、食のセミナーなど食べることをツールにカスタムに応える。

「食べることを通して、人を元気にしたい」をコンセプトに活動する。

詳細は、「料理と暮らしBran」で検索。

 

○杉本俊也(すぎもととしや)さん

奈良県大和郡山市在、金魚メダカの養殖と米、果樹野菜を栽培する専業農家。

サラリーマンを早期退職し、妻の実家の生業であった養殖業と農業を復活させる。

捨てることのない循環型農業を目指す。

趣味は登山、料理、裸足、一本歯下駄。

今欲しいものは山とバックホー(ユンボ) (^_^;)

 

 

 

 

ページTOPへ