催しごと

 家事セラピストの子育てお話会

子育て真っ最中の方々へ!!

sumaoのイベントに講師としても参加者としてもたくさん登場してくださっている遠藤さんは、この春、娘さんが大学生になりました。

家事セラピストとして活躍されている彼女ですが、彼女が学んだ家事塾の中に、たくさん子育てに関する学びがあったそうです。

そんな子育て実践話を同じ家事セラピスト仲間の宮田美穂さんとともにしてくださいます。

 

【内容(予定)】

・子育てにゴールはあるか

・家事で育つ子どもの力

・中高生の子どもとのかかわり方

・いくらかかるの?教育費 等々

★日時:5月31日(木)10:00〜12:00

★講師:くらしと片付け研究所 遠藤律子・宮田美穂

★参加費:2500円(お茶・お菓子付き)※※当日のキャンセルは受講料の半額をいただきます。

★定員:10名

★持ち物:筆記用具

 

———–以下、遠藤さんからのメッセージ—————-

家事セラピストとして活動を始めて7年。

ふだんは片づけの講座やお家・企業さまの片づけのお手伝い、

そしてもう一つの顔である着付け講師として活動しています。

 

そして家に帰れば一人の母親でもあります。

学力も大切、でもくらしの中で子どもに「生きていくための知恵」を伝えることは同じくらい大切、という想いで過ごしてきました。

 

さて、7年前は小学生だった子どもも、今年大学生になりました。

親としての役割も一区切り。

この会では、私が学んだ家事塾の子育てのお話と、大学受験を終えた母としての体験談をお伝えしたいと思います。

 

そしてもう一人の講師、宮田美穂からは気になる教育費のお話を。

世の中に合わせるのではなく、価値観から必要な金額を自ら決めていく、そんな考え方もあるのです。

 

赤ちゃん〜高校生までのお子さんをお持ちの方へ。

今だからこそ、子育て中の方に伝えたいメッセージがたくさんあります!

 

〇くらしと片づけ研究所

家事セラピストの遠藤律子・宮田美穂による片づけユニットです。

ご家庭とオフィスのしあわせな空間作りを、片づけでサポートいたします

 

 

ページTOPへ