催しごと

  白みそづくりの会  山上公実さん

いたsゆお正月のお雑煮に! 白みそ作りの会

 

京都のお雑煮と言えば、「白みそ」。今回はお正月にも間に合うように、sumaoでおなじみの山上公実さんが白みその作り方を教えてくださいます。みんなで手を動かしながら、新年にいただく準備をしましょう!

 

以下山上さんからの紹介です。

 

~今から15年ほどまえのことです。昔はどこの家でも味噌は家で作っていたということを知って、味噌を島根の農家さんに教えてもらって作りました。初めて食べた自家製みその美味しさは忘れられません。それ以降、この感動を共有したいと、いろんなところで味噌作りの会を開いてきました。最近では白みそも作るようになりました。市販の白みそは水飴などが添加されていることが多く、甘味が勝っているものもありますが、糀と大豆と塩だけで仕込んだ自家製白みそは、大豆のうまみと糀のかもしだす優しい甘さが特徴です。作り方はいたって簡単。ゆでてつぶした大豆と糀と塩を混ぜて寝かすだけ。あとは微生物の力をお借りして。。

 

当日はちょっとしたコツをお教えし、みんなで作業。一人で黙々とするよりも、みんなで作業すればあっという間の楽しい時間です。作業を終えた後は、すでに熟成した自家製の白みそで作ったお雑煮をみんなでいただきましょう!

 

★日時:11月13日(金) 13:00~16:00

★定員:10名(先着順 4名以上で開催)

★持ち物:エプロン 手拭きタオル 筆記用具

 

●講師:山上公実さん

実家は鮮魚・乾物店。飲食店での調理経験を経て、現在は乾物を使った料理教室「乾物COOKING」・味噌作りの会・魚を使ったワークショップ等を開催中。薬膳を学びながら、繰り返し食べても飽きない家庭的な味わいレシピを日々研究・制作中。

ページTOPへ