催しごと

和菓子作り「節分と立春を味わう」青洋 青山洋子さん

2018年のsumaoの料理系イベントのはじまりは、

「節分と立春を味わう」という事で、つくね芋きんとんと煎り大豆を使用した落雁作りを和菓子店 青洋の青山洋子さんに習います。

どちらも生地作りから教えていただけますよ。

つくね芋きんとんは春の訪れと節分をイメージしたものを一つずつ、落雁はご自宅の製氷機や型を使用して自由に作っていただきます。

家に帰ってからも再現できる和菓子作り教室です!

 

★日時:2月3日(土)10:00~12:00

★参加費:3500円(きんとん2個、落雁を製作。内1個はお抹茶とご試食)

★定員:10名(先着順)お子様も参加していただけます。

★持ち物:エプロン・手ふきタオル・製氷皿やスプーンなど、落雁の型になりそうなもの(あれば)・めん棒かすりこぎ(あれば)・筆記用具

★キャンセル料:材料手配のため、1月31日(水)以降は参加費の全額(代わりの参加者の方が見つかった場合はキャンセル料はいただきません)

 

◆講師:青山洋子(和菓子店 青洋

有職菓子御調進所老松で10年修行をし、2012年に独立。

伝統の技法を生かし、匂いを残しつつ、現代の生活スタイルに合う和菓子を提案している。

ページTOPへ