すまい方日記

MSRの鍋と銅の卵焼き器

3月のある暖かい日のお昼ご飯つくり。
子どもは春休み…お弁当がいらない~~!と喜んだのも束の間…お昼を考えないといけないのには変わりない。
この日は「そうめんが食べたい!」と言い出して、
リクエストに答えることにしました。
ふと我が家の3つ口のコンロを見ると、MSR(アメリカのアウトドア用品メーカー)の鍋が3つ並んでいました。
20150402171621b8a
3つ口のコンロの大きさがそれぞれ違うので、それに合った鍋を乗せて、
奥はひじきを煮て、左のではお味噌汁を作って、右の大きいものではそうめんを茹でます。
20150402171623ef6
この鍋、収納しやすくて(大きな鍋に全部入ってコンパクトになる)、軽くて、丈夫というアウトドア用品ならではの性能を備えています。
3つの鍋の大きさもこんな感じで絶妙で、それぞれ使い勝手がいいのです。
一番小さいのは、ちょっとした煮物やゆで卵づくり、一人分の袋麺などの調理に、
2番目は家族4、5人分のお味噌汁づくりに、一番大きいのは麺を茹でたり、野菜を茹でたり。
今度実験してみようと思っているのだけど、お湯が沸くのが早いと思う。
多分極限までステンレスを薄くしてあるので、鍋本体をを温める熱用が少なくて済むのかも。
とろみが付くような煮炊き(イモ類の煮物やシチュー等)はダメですが、
青菜とお揚げの炊いたんとかよく作ります。
今日はこれに、卵焼きを作って、一応、タンパク質とお野菜と炭水化物。
201504021719389c8
卵焼きは相変わらずそんなに上手くならないのだけど
(かつて、卵焼きづくりにはまっていた息子の方が上手かった…今は作ってくれない)
くしゃっとなっても大丈夫。ふんわりできます。
途中で油をひけるように、こんな感じで油受けとキッチンペーパーを準備しておくのが慌てない秘訣かな。
20150402171937deb
卵焼きの様子はまたレポートしようかな…恥ずかしいけど、こんな私でも使えるということで(^_-)-☆
こんな感じのお昼ご飯となりました。
20150402171939bcd

ページTOPへ