すまい方日記

一生モンのキッチンツール

日々sumaoの道具を使いながら、「やっぱ、これいいわ〜〜」と感心(^^)
少しずつご紹介していきますね。

この4つのキッチンツール、どれも新潟燕三条にて造られています。
ステンレス一体型で、汚れが溜まる要素も壊れる要素もないスグレモノ。

左は横口レードル。お味噌汁などを木のお椀に入れたり、蕎麦猪口につゆを入れたり、やっぱ口付は便利。

柄がギザギザになっている真ん中の二つと、その右のトング。
見たことない人も多いと思いますが、実はキャンプ道具のメーカーがつくっています。
ギザギザは、お鍋の中でちゃんと止まる機能のため。
そして、レードルを入れたまま、鍋の蓋も閉めやすいのです。


また、レードルの先は正円ではなく、カーブが緩くなっているので、お鍋の淵に沿うし、注ぎやすい!
(これは前、あさイチでやってましたね!)

我が家でよく登場するダッチオーブン。これで作ったスープなどを救うのには、横口レードルがぴったり。

これまだよく登場するスープ土鍋にはウェーブレードルがぴったりなのです。

これらの重たい鍋で作ったスープ、美味しいから残さず食べたいのですが、こうやってレードルで最後まですくえるのはほんとにラクチン。

 

右のトングの素晴らしさは、以前からsumaoのHPに掲載しているので、ご存知の方も多いかな。詳しくはリンク先をみてくださいね。
sumaoのヒット商品です(^^)

 

つなぎ目がグラグラになってたり、ちょっと溶けてる??てな感じになっているキッチンツールをお使いの方、一生もんのこれらを迎え入れてみてください(^^)

#ユニセラトング
#横口レードル
#ステンレスキッチンツール
#ウェーブレードル

ページTOPへ